読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vélo riche

自転車競技やってます。主にシクロクロスという競技やってます。

CYCLOCROSS TOKYO 2014 day1

レース シクロクロス 自転車

2/8土曜日

今日という日を生涯忘れないでしょう。東京は記録的な大雪。しかしレースは予定通り?開催。

6時半に家を出て、7時半には会場に着く。雪は一向に止む気配なし。

受付してからすぐ試走したかったけど、試走後すぐに召集なので一旦車へ戻り、ゼッケン付けたりして試走へ。

コースは長い砂区間が二箇所、テクニカルな林区間と繋ぎの林区間が各一箇所。砂区間が乗れなければアタックポイントはほぼ無し。

2周して砂の乗車とフライオーバーの乗車は諦める。その分、林区間に時間を割く。これは後々正解に。砂のランニングの負荷は未知数だが、ここでどう足掻いても仕方ないので心拍計を外しておく。数字に惑わされないようにした方が、ポジティブにレース出来そうだから。

林区間で試走中でも中々乗れない箇所が2箇所あった。五分五分なので余裕がなければ、降車で処理しようと決める。その他は速度間違えなけれは大丈夫だった。

試走を終えて召集へ。

召集場所で軍曹と話して気合いが入る。

スタート位置は後ろから二列目くらいか?野辺山以来だなこんな後ろは。つくづく大舞台に縁がないのか?と思う。

作戦は簡単で、林でミスらず、砂を頑張る、一周目の砂でガッツリ抜く、それだけ。そこから前に出たら後は我慢比べ。

レースレポート

スタートは落ち着いてクリートキャッチ。砂区間に入ったところでスタックした選手が落車。回避してバイクを担いだ。さあここが今日一番のポイント。ほとんどの選手がイン側を担いだり押したりしている。同じランニングなので2列分外側を猛ダッシュ。階段までは担ぐと決めていたので、砂区間終わっても担いでランニング。

ここの区間で一気に10番台まで順位を上げたらしい。重点的に試走をした林区間でもミスはあった。レースなので思ったラインを取れないのは百も承知。しかし、一周目でチェーンを落としてしまった。3戦連続でっせ…これはちょっとマズイので次の休みに店で相談しよう。

リカバリして、フライオーバーへここも降車で処理。次の林区間もなんとかこなして、砂区間へ。

最後の砂区間は長い。ここは本当にきつかった。一周目を終えて周回数は3周とのアナウンス。あとは同じミスをしないように慎重にこなす。2周目も前が落車したりで、思ったラインを思ったスピードで入れなくフラストレーションが溜まる。我慢我慢。降車が多いせいか、クリートもペダルも色んなものが詰まってハマりづらい。ゴール前の舗装路でペダル蹴って落とすがすぐに詰まる。2周目の最後の砂でもう限界まで来ていたが、あと1周なので気合を入れてゴールゲートをくぐる。

砂を抜けて階段のところで軍曹から今5位だと聞かされる。1位とは30秒以上離されているのはMCのマイクから知っていた。勝ちは厳しそうだが表彰台くらいは上がりたい。オープニングレースを走るからにはチームに勢い付けたいしね。

最後の林はペダルを嵌めず(はまらなかった)乗ったが一度も降りずに行けた。荷重のコントロールがこれほど効果あるとは…

最後の砂区間で前が見えてきた。4位の大学生を気合いのランで抜く。

f:id:riche1977:20140209002626j:plain

3位の選手には届かなそうだ。最後の砂区間で出し切ってしまい、リマウントしようにもふらついて上手く乗れず。フェンスを掠めてなんとか乗って最後の直線へ。後ろを確認して足が攣らないようにペダルを慎重に回してゴール。

リザルト

C3-1  4位
 
6位まで入賞らしく、ステージへ呼ばれる。自転車で表彰されるのは初めてで嬉しかったけど、1位の選手とそれ以外の選手。あそこに上がるのは勝者と敗者達。ずーっと表彰台を見ていた。
 
 

レースを振り返って

乗れない箇所が多くて、ランニングで足を使うレースだった。また、林区間で降りればペダルの泥詰まり。
タフなレースだった。カテゴリが下のレースはまるでマラソン大会。
もう少し林区間でのミスを減らす事が出来れば順位は上げれた。
自分のスタート位置から考えると、作戦は間違っていなかった。トレイルの練習もしておいて正解だった。1周目のチェーン落ちは先頭パックに入るチャンスを逃す最悪のトラブル(ミス)。三度も続くと整備不良のレベルかも。。。
リザルトは今までの最高位なので、ネガティブにならずに練習して次のレースに臨もう。
なんと、C1中止。C2は時間短縮で30分レース。今回のCXtokyoは間違いなく伝説のレースだった。

DATA

天候:雪
コースコンディション:スノー ところによりウェット
バイク:BOMA L'EPICE(エピス)
ホイール:マビック キシリウムエリート(クリンチャー)
タイヤ:チャレンジ ライムス 2.2気圧
ウェア:WAVEONE 長袖ワンピース
アンダー:クラフト 長袖 、アンダーアーマー コールドギア長袖、タイツ、sugoi レッグウォーマー
ソックス:RxL
グローブ:デフィート デュラグローブ
シューズ:ノースウェーブ レベルSBS
ヘルメット:KASK mojito with cap
サングラス:OAKLEY RADAR / ポジティブレッド