読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vélo riche

自転車競技やってます。主にシクロクロスという競技やってます。

サマークロス

7/6日曜日

梅雨の晴れ間、吉見に集まったモノ好き達。かくいう自分もその一人。

家族で行く予定だったけど下の子は熱出してママと留守番。
上の子と2人で一路吉見へ。
7:00前に到着してチームのみんなに挨拶。
着替えて試走する。草が元気良くて沢山雨水も吸っていて重い。
降りるところは一箇所の2連バリアのみ。
自分のレースは団体戦の30分のみ。
しかも11:30スタート。ここから暇〜になる。みんなの写真撮ったり、応援したりして過ごす。
1時間ちょい前からアップ。
ガーミン忘れたので固定ローラーで徐々に上げてから、ケイデンス150くらいまで回すを二、三回やってお終い。
これ以上やったら熱中症になるわ。
50分のレースを観てこんな地獄もあるのかと、30分を選んだ自分の判断を褒めてあげたい。
シクロクロスチームのMさんは前日に袖ヶ浦で2レース走って(しかも総合優勝!)今日は50分で2位、その直後に30分に出るという超人的なスケジュール。
そんなこんなで招集。
前から4、5列目だったかな?
そんなにピリピリしたムードもなくスタート。
試走からだいぶ時間が経ったのでコース忘れ気味。しかもコンディションも変わっているだろうから最初はパックで。
徐々に上げて前に出る、順位はいまいち分からないけど多分前のほう。
3周したくらいでMさん登場。この人バケモンか?まあ、ロードはJPT走ってクロスはカテ1の上位だから当たり前っちゃ当たり前か…
いけますか?って聞かれたので、行けると答えたが20秒保たずに切れたよ…
そこからは一人旅だったし、思ったより周回数あったし、暑いしで気持ち切れかけたところで、後ろ5秒くらいに1人追走がいる。
三重苦に負けるのに、そう時間は要らなかった。ラスト2周を残して抜かれる。
集中力を欠いたのか何でもないところで、スリップして足を着く。
徐々に離されて5秒くらい失う。
落ちてきた1人をかわして、最終ラップへ。思えば最後が1番綺麗に走れたかも。
ロード練習ばかりだったからか、 下手くそになってたな。元から下手くそだけど…
最後の半周はボトルの水かぶって、サングラスも外して、何とか耐えてゴール。

3位だった。1位はMさん。抜かれなかったらワンツーだったのか…

まあ、現時点での練習の成果は分かった。
早めに分かって良かったし、足りないものも何となくだけど分かった。
7月、8月まではベースメインで、9月からインターバルメイン。徐々にテクニックの練習も増やす。

暑かったけど、やっぱりレースは楽しいね