Vélo riche

自転車競技やってます。主にシクロクロスという競技やってます。

弱点

3/17

シーズン振り返って改善点を洗い出してみよう。
大きく分けて3つに分けてみる

フィジカル
まわりからはパワーがあると言われますが、数字上ではたいしたことがないので「技術よりも」という意味と受けとめる。
スピードコースで我慢出来ずに千切れることが何度かあった。
明らかにそういう練習不足。
スピード区間で耐えてテクニカル区間を正確に処理する。
これだけで変わりそう。
ベースもまだまだ向上の余地があると思うので、春の乗りやすい時期に距離と時間を乗り込む。

テクニック
技術に関しては昨年比ではかなり向上した。
しかしC1の選手が10段階で7〜10とすると自分は1〜2から3〜5になったくらい。
シクロクロスはコースの状況やセクションが多種多様なので対応力が求めらるのだけど、「バイクをきちんと扱えること」「バイクにしっかり乗れていること」似ているようで似ていないこの2つが大事だと思う。
バイクを扱うというのは、操作するという意味に近いかも。
しっかり乗るというのはバランスをとってバイクに身体を合わせる感覚かな?
その2つがしっかりしていると自分の手足の様にバイクをコントロール出来るでしょう。
シクロクロスは技術がないと技術の要らない区間で人より頑張らないとならない。
フィジカル10技術1で勝てるレースはない。

メンタル
C2に上がってから最も感じたかもしれないまわりとの差。
スタートの混戦やコーナー毎の突っ込みも違ったし、キツイ区間でも速い人は千切れない。
フィジカル、テクニックもあるかもしれないけどメンタルの部分大きいと思う。
ここは1レース1レースで積み重ねるしかない。


細かいことを挙げればまだまだ改善点は沢山あるけど、上の3つを向上させて来シーズンを迎えられるように練習を頑張ろう。