Vélo riche

自転車競技やってます。主にシクロクロスという競技やってます。

秩父サイクルフェスティバル2015

Cyclocross season has come !
と言うことで行ってきました、今シーズンの自分的開幕戦。
秩父サイクルフェスティバル
今週は連日の雨だったのでコンディションよりも開催のほうが心配だったけど、無事開催されました。
9時開場、受付開始だったのでいつもより遅く家を出た。
ほぼオンタイムで開場に到着。
チームタマガワ清水さんと今期からマイルポストレーシングの代田弟さんに挨拶。自分も着替えて受付、試走へ。
コースは噂どおりでスタート、ゴール地点のグラウンド以外に平らなところはなし!
会場自体が高い位置にあるお陰かコースのコンディションはほぼドライ。ウェットだったら自分の技術では半分も乗車出来ないかも。途中で代田お兄さんの後ろで走らせてもらう。僕が後ろに着いているのを確認しながら走ってくれてラインを見せてくれる。ありがとうございました。※ほとんど真似出来ませんでした…
試走を終えて思った「ギアが足りねえ」
テクニカルな下りを上手く繋いで登り始めることが出来ればそこまでキツくはないだろうけど、今の自分にそんな技術はないのでこれはトレーニングだと割り切ることにした。

自分のレースは第2レースなので、第1レースのカテ1を観戦。
武井選手の圧勝だった。代田お兄さんも途中パンクトラブルがあったが、しっかり3位表彰台で相変わらずカッコよかった。

ほどなくして第2レースの招集開始。
f:id:riche1977:20150912202436j:image
NEWワンピです!

グリッドは2列目。30秒前のコールでガーミンのボタンを押す。スタート。ペダルキャッチはしっかり出来たのでひと安心。
第2レースはカテ2、マスター、L1の混走で40分のレース。
人数も少なかったのでスタート後のカオスもそこまでなくトレイルへ。代田(弟)さんの後ろに着いて行くことに。※着いて行ける訳ない
最初の砂利混じりの登りで前が詰まって降りてしまう。代田さんは降りてる人達を縫うように乗車で行ってしまった…
ここからはほぼ一人旅だった。
最初の20分でレース降りようかと思うくらい辛かった。
それでもこれほど追い込んだ練習はなかなか出来ないので、40分なんとか走り切ることだけを考えて走る。
何度も足を着いてタイムロスが積み重なって、そこからの登坂で脚の疲労も溜まっていく。
下りを速く走ることはもう無理だと気づいたときは残り3周くらいだった。
ここからは下りを劇遅、登り頑張るに切り替える。
今思うと、前半〜中盤は勿体無いミスが多かった。
前の代田さんに1分くらい離されてゴール。出走12名で5位でした。
久しぶりのレースは「死ぬほど辛くて、クソ楽しかった」です。
こんな難しくて面白いコースが今年で最後とは勿体無いなあ…
f:id:riche1977:20150912202602j:image
キツかった…


8〜9月は全然自転車に乗れて無くて、9月はローラー2回だけで1時間ちょっとしか乗れていない。
こんなんでレース出てる時点でダメですね…
それでもレースは待ってくれないので、忙しくても隙間見つけてフィジカル上げていこう。

参加された皆さん、運営の皆さんお疲れ様でした。
今シーズンも宜しくお願いします。